現在の保管者数(12/2現在)
51,572
これまでの採取実績病院数
1,956施設
はてなマークご契約料金について 

<アドバンスドプラン>

 

(税抜)

保管年数  分離費用
(初回のみ)
検査関連費用
(初回のみ)
初期登録費用
(初回のみ)
保管費用
1年 140,000円  30,000円 20,000円 5,000円 195,000円
 10年  140,000円 30,000円 20,000円 50,000円 240,000円
 20年  140,000円 30,000円 20,000円 100,000円  290,000円
項目 ご説明
【分離費用】

採取されたさい帯血は、ご出産より48時間以内に当社の分離センター(関東信越厚生局より再生医療等安全性確保法に基づく許可取得)に搬入され、幹細胞を分離・保管いたします。

【検査関連費用】

将来保管したさい帯血が安全かつ確実にご利用できるために、米国血液銀行協会(AABB)の基準に基づいた、出産時の母体血の感染症検査をおこなっております。検査項目は、B型肝炎ウイルス検査・C型肝炎ウイルス検査・エイズウイルス検査・ヒトT細胞白血病ウイルス検査・サイトメガロウイルス検査・梅毒検査です。また、さい帯血の検査も実施いたします。

【初期登録費用】

細胞分離、検査結果等、必要な情報を当社お客様データベースへご登録いたします。当社情報システムはプライバシーマーク(日本工業規格「JIS Q 15001 個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に基づき、個人情報について適切な保護体制を整備している事業者を認定し、その証としてプライバシーマークの使用を認める制度)に基づいて運用されております。

【保管費用】

初年度1年間の保管費用です。更新に際しては、事前にご案内をお送りさせていただきます。

  •  税抜の価格となりますので、別途消費税がかかります。
  •  ご契約いただいたあとでも、ご出産前まではキャンセルできます。
  •   (キャンセル料はかかりません
  •  前金はいただきません。
  •  多胎妊婦の方、以前当社に保管をされたことのある方には割引特典がありますの
    で、多胎児のご契約割引特典をご参照ください。

下記の場合、料金請求は一切発生いたしません
さい帯血を採取できなかった場合
分離した細胞の数が当社の定める規定値に達しない場合
ご出産前までに契約解除の意思を表明した場合

 

下記の場合、いただいた料金は全額ご返金いたします

<分離後の細胞に細菌の残存が認められた場合>

分離後の細胞は第三者機関へ検査を依頼し、約1ヶ月かけて一般細菌検査が行われます。 細菌残存の確率は極めてまれな為、費用のご請求は、分離後当社規定の有核細胞が確保できたことを確認した時点で行われます。
その後、一般細菌検査の結果に細菌の残存が認められた場合は、全額を
ご返金し、保管をお断りさせていただきます。

 

はてなマーク保管更新について

※アドバンスドプランのみの内容となります。
ご契約期間が満了を迎える3か月前に「契約更新のご案内」をお送りいたします。
契約更新をご希望の場合は、「更新契約書」をご契約満了日までにご返送いただき、更新契約料金もご契約満了日までに指定口座にお振込みください。→更新について

(税抜)

1年保管 5,000円
10年保管 50,000円
  • ● 税抜の価格となりますので、別途消費税がかかります。
  •  保管更新費用のお支払いは、ご一括払いのみとなります。
  • ※ 保管更新費用には、別途更新手数料1,000円(税抜)がかかります。 

 

はてなマークお支払い方法

お支払いプラン

一括払いの他に月々均等の分割払い(12回、24回、36回)もご用意しております。

お口座振替支払い例

  1年保管 10年保管  20年保管
12回 18,300円 22,500円 27,200円
24回 9,500円 11,700円 14,100円
36回 6,600円 8,100円 9,800円


お支払いの時期

ご出産後、採取したさい帯血の分離・保管が確実に確認された段階で請求書を発送いたします。 お振込のタイミングに関しては、請求書にてご確認ください。