現在の保管者数(9/2現在)
49,754
これまでの採取実績病院数
1,940施設

ステムセル研究所がAABB(アメリカ血液銀行協会)からの認証を取得致しました

2019.09.06

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81_1909_sci%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%88aabb%e8%aa%8d%e8%a8%bc%e5%8f%96%e5%be%97%ef%bc%89ステムセル研究所は、現在約5万名の赤ちゃんの「さい帯血」をお預かりする「民間さい帯血バンク」で(日本国内市場シェア約99%)、本年8月に設立20周年を迎えました。
当社の細胞加工施設は、日本国内においては厚生労働省 関東信越厚生局より再生医療等安全性確保法に基づく「特定細胞加工物製造許可」を受けておりますが、
このたび、さらにグローバルレベルの品質と安全性の向上を目的とし、アメリカ血液銀行協会(American Association of Blood Banks)の認証を取得しましたのでお知らせいたします。
当社は既に取得している、「ISO9001」と「AABB」のダブル認証(国内初)を確実に運用することにより、
民間さい帯血バンクのパイオニア企業として、より高い品質とサービスを提供して参ります。

【つづきはこちら