現在の保管者数
40,304
これまでの採取実績病院数
1,845施設

さい帯血輸血療法をご希望の方へ

2016.10.19

 

脳性麻痺やその他の難治性疾患の治療のため、当社で保管されているさい帯血による治療を要望される保管者様は、当社移植推進室までお問合わせください。患者様の病状やご要望をヒアリングさせて頂き、当社で保管中のさい帯血に関する技術情報を確認いたします。

再生医療対象疾患に対する当社保管細胞提供の流れ