現在の保管者数
40,304
これまでの採取実績病院数
1,845施設
はてなマークさい帯血保管実績

ステムセル研究所は、日本初の民間さい帯血バンクで
シェア90%以上を占めています。
2017年に創業19年目を迎えます。

 

ステムセル研究所は、赤ちゃんご本人とご家族のために、さい帯血の保管をしている民間バンクです。

日本初の民間バンクとして、2017年に創業19年目を迎えます。現在、臨床試験や研究段階にある再生医療・細胞治療の可能性に備え、自己のさい帯血の分離・保管・供給を行います。また、白血病や再生不良性貧血等の難治性血液疾患の治療にも役立ちます。

豊富な経験によって磨かれたサポート体制と産科医療施設との緊密なネットワーク、
厳格な品質基準と安心の保管環境が「信頼」に結びつき、保管実績は年々拡大しています。
現在、累積保管数は40,000※検体を超え、民間バンク保管数全体の90%以上を占めています。

※2017年2月末現在

累積保管数の推移