現在の保管者数
41,015
これまでの採取実績病院数
1,872施設
はてなマーク更新について

さい帯血保管10年目以降の更新についての意義

さい帯血細胞は、液体窒素タンク内に保存されていれば現在のところ、20年間変化はありません。10歳を過ぎた場合の適応疾患としては、交通事故による外傷性脳症、脊椎損傷について、現在臨床研究が進められており、効果が期待されます。白血病や再生不良性貧血等の難治性血液疾患の治療にも役立ちます。

10年目以降は、保管費用のみで更新できます。

保管満了日が近くなりましたら、当社より契約更新のご案内を送付させていただきます。
※保管満了日を過ぎても、案内がない方はこちらをご覧ください。→保管者さまへ

更新契約料金(保管費用のみ) ※多胎の方は別途お問い合わせください。

(税抜)

5年更新 45,000円
10年更新 70,000円
20年更新 120,000円

 

  • すべて税抜の価格です。別途消費税がかかります。
  • お支払方法は、指定口座へのお振込みとなります。
  • ご一括支払いのみ。

更新を希望されない場合

当社より送付させて頂く”契約更新のご案内”にてご確認ください。

更新の意思が確認できないまま、保管満了日を60日経過した場合

ご締結頂いた委託契約書第7条7項に基き、保管細胞は、当社の管理とさせていただくことになりますのでご了承ください。ご不明点等ありましたら、フリーダイヤル0120-346-257または、お問合せフォームよりご連絡ください。

(税抜)